the Underneath
Audition & self liner notes

the Underneath 2nd Album "us." 特設ページ

Flash Player

Message from Musician


いそうでいないバンド。
それに尽きる。

2008年、アメリカで過ごした日々は、
辛かったけど最高だった。

共に、いろんな事を話したし、
たくさん感動して、たくさん笑った。
そんな仲間の渾身の新譜を聴いて
思った事。

うわべで形は真似できても、
匂いまでは放てない。
音像、ビート、空間から、滲み出る
モノ。

臭ってますよ。

先輩。

Miya / ムック

きたきた〜。すげぇ〜アルバムきた〜。"us."聴かせて頂きました。
俺は前作も本当に大好きで、バディーズのTour中の時とかにパワーをもらってたんです。
今作もかなり聴き込ませていただきました。

てか僕は勝手に兄さん扱いさせてもらってますが
"the Underneath"のファンなんです。ミーハーです(笑)。こんなコメントですいません…

しかしですね、五人の音の中に、迫力、情熱をストレートに感じました。
そして何よりすぐにでもライブに行きたくなりました☆
the Underneath tour 2009 "COME with US"是非誘っていただけたら嬉しいです。
これからも頑張ってください。そしてよろしくお願いします。

貘 / 花少年バディーズ

バンドで出したい音が、もう確立されているので
どんな楽曲をやっても、軸がブレてしまわないのが強み。
いろんな物を消化してきた、そんな今の音が詰まったアルバムだと思う。
個々のプレイヤーのアプローチがうまい具合に絡みあい、
より歌のメロディを引き立てるアレンジに仕上がっている。
このアルバムを経ての、更なる進化も楽しみだ。

赤羽根 謙二 / The offers , ex.ZEPPET STORE

2nd Album 『us.』聴かせていただきました。
前作『MOON FLOWER』もすごく良いアルバムだと思っていたので、
今作の『us.』もかなり楽しみにしていました。

1曲目からかなりカッコ良くてヤバいです。
すごいパワーを感じます。
聴いていて気持ち良いです。

クオリティの高い素晴らしいアルバムだと感じました。
これからも期待してます!

龍 / ドレミ團

このアルバムを初めて聴かせてもらったのは、MASATOの部屋。
バンドの事とか色々と話をしに行った時の事だ。
まだ暑くなりはじめる前の季節で、TAKAくんもいて、大音量で聴いた。
その比類なき完成度に感動し、熱弁を奮い、せっついてCD-Rに焼いてもらったのに、
しっかり忘れて帰ったのが我ながらあまりにも僕らしい。

それから半年、遂に発売を迎えた(おめでとう!)us.を改めて聴かせてもらったけど、やっぱり素晴らしいね。
個人的には、F,Gと来て(コードの話です)通常Amに行くとこを
Aメジャー(しかもsus4から3rdにおりる)で解決するあたりが、
これぞUnderneath節!って感じがして大好きであります。

Underneathは本当にメンバーが魅力的。
幅広い話題(特にお笑いに精通)で盛り上がれるTAKAくん。
音楽の話だけでなく、色々と優しくしてくれるMASATO。
普段控えめながら、バンドの方向性の話なんかでキラッと鋭さを見せるMASAKIくん。
豊富な実体験を元にした、いくつものすべらない話で笑わせてくれるRYOちゃん。
そして、TAL以外の何ものでもない、TAL。(これしか出て来なかった)

また飲みましょう。これからも宜しく!

CUTT / EVERYTHING MUST PASS

えっ!?カッコいいじゃんよ!
いや、参った、もうすでにthe Underneathはロックの錬金術師の域ですなぁ〜。
こんなに1〜6、7曲目まで、、楽しい流れで聴けるロックアルバムって希少です。
明日のジャパニーズリアルロックを切り拓いていきましょ!!
1〜4曲目、あと6曲目の終わり方が特に好きっす。

DIE / Ra:IN , 二枚舌 , minimum rockets , ex.hide with spread beaver

毎回毎回進化してる音の塊とTAKAさんの透明で図太い声にいつも魅了されてますが、
今回も又覚醒された音の塊に鳥肌が立ちました!

そしてTAKAさんの声も妖艶に、そして熱い言葉たちが僕の心の臓に突き刺さります!
ライブを見るのが楽しみ!

栄二郎 / BULL ZEICHEN88

いやぁ、かっこいいっ!! 僕はTHE UNDERNEATHは素敵なライブバンドだと思っていますが
そのライブの臨場感や、衝動、空気感が見事に詰め込まれていると思います。

演奏している様や、歌っている様がありありと目に浮かんできましたからねっ。

轟音の中に際立つメロディー、もう最高です。
そして何より音がいいねーっ!!

TAKEYA / EVERYTHING MUST PASS

「音楽を信じるものが奏でる、芯のある明確なアルバム」
今回も素晴らしいクオリティ。
押し潰されそうな音の洪水の中でも立ち上ってくる、美しく丁寧に紡がれたメロディ
様々な表情を見せながら力強く歌われる声。
TAKA君は、友人として以上に憧れの対象になるボーカリストの一人です。

聴き所はたくさんありますが、俺はやっぱり全編通して朗々と響くメロディと声に強く惹かれます。
TAKA君、今度酒でも飲みながら色々教えてください。是非!

ryo / 9GOATS BLACK OUT

長い付き合いの世界の人達。
音にとやかく言うつもりは無い。

早く売れてくれo(・∀・)o

tatsuo / everset

私はFrontier、ASH - ashes to ashes, dust to dust - が好みです♪
こういう趣味の良いRock Albumを聴いちゃうと、
Rock先輩は感動でドキがムネムネです。
今度ご褒美に口あたりの良いフルーティなワインでもご馳走してあげよう!
この勢いでユー達うっかり100万枚くらい売れちゃいなよ (^^)

ASAKI / AGE of PUNK , BUG

TOCで一緒にツアーまわった時から
すごくバンドの一体感を感じてひしひしと興味がありましたが
本当にみなさんのクオリティーが高くていつも驚かされております。

今回の作品も初めて聴いた時に前作に比べて
すごく広がりを感じました。
アルバムタイトルが凄い好きです。
見ただけで魂を感じます。
サウンドの面でも打ち込み等、より近未来な感じがしました。

とても世界が開けてくるような、そんな印象があるアルバムだと思いました。
個人的に4曲目の「Frontier」がオススメです。
全曲ライブで見てみたいなと思いました。
そしてその後には、またTOCの時みたくパーティーしたいですね!!

これからも一人のリスナーとして期待してますので
お互いに頑張りましょう!!

んだればです!

TSUKASA / D'espairsRay

2nd Full Album「us.」の完成。
1作目「MOON FLOWER」で作り上げたthe Underneathとしての有るべき姿を壊さず、
その可能性と表現方法の幅を広げた新たなる挑戦。
12の作品にこれからのthe Underneathの未来に大きな期待を抱きました。
研ぎすまされた感覚と一つ一つの音、
物作りに妥協を許す事無く結晶化された通過点であり集大成でもある至極の一枚。

seek / Mix Speaker's,Inc.

2ndAlbum発売おめでとうございます!
前作moonflowerはかなり聞き込ませてもらったので今作も楽しみにしてました。
いやー今作も素晴らしい。
世界観、演奏力ハイクオリティすぎる。
個人的にはBRAVE NEW WORLDとFrontierの流れが大好きです!
ぜひライブで見てみたいっス。

the Underneathファンのみなさんもたくさん聞き込んでライブに行きましょう。
やはり僕達の先輩the Underneathは偉大だ。

AYA / Mix Speaker's,Inc.

※新着順